2017 J1リーグ 第5節 VS サンフレッチェ広島(A)

今年初の遠征!いざ広島へ

前節の悔しい敗戦から2週間。その間に細貝の電撃加入などもあり、こりゃ行かなきゃだめでしょ。という事で来ましたよ広島、エディオンスタジアム。自分は大阪に住んでいるのでまだわかるのですが、本当にコアなサポーター方には頭が下がります。こんなに多くの方達がゴール裏で準備してますよ。天気も良く本当にサッカー観戦日和です。この広島ではここ2年負けてないので、相性はいい感じですよね。2年前のクリスハットトリックは、今でも鮮明に覚えています。悪い流れをここで止めて、降格争いから抜け出したいところです。

ゴール裏360度動画 01

配られたマッチデープログラム。表紙は工藤

広島もまだ勝ち星がなく苦しい状態。ウタカが抜けて、オフ工藤が移籍したものの、上手くフィットしていないですよね。苦しんでいるところで、こちらは勝っておきたいです。まぁ広島の選手もかなり歳が取ってきている印象があります。悪い流れをここで食い止められるか。ビール飲みながら試合開始を待ちます。

スタジアム内360度動画

選手入場。キックオフ。そして…

選手が入場し、いつものようにキックオフ。そしてさぁ今からテンション上げていくぞ!と思ったその時、サンフレッチェ広島ゴールキーパーのクリアが短くなり、オリベイラの足元に、それを大谷に落として、大谷がゴールめがけてロングキック!そのボールがそのままゴールイン!!!まさかのキックオフ後26秒で1点が入りました!!
1点先制できたレイソルは、多少ゆとりを持ちながら試合を進めます。工藤の抜け出しで、キーパー1対1の場面もありましたが、中村が凄いのか、工藤がしょぼいのかわかりませんが、なんとか防ぎ、試合はそのまま後半に向かいます。

IJの抜出しからPK獲得。オリヴェイラ追加点!

後半も前半同様お互いミスなども目立ち、決定機を作れずにいると、きましたこの男!IJの裏への抜け出しからキーパーに倒されPK獲得。オリヴェイラが丁寧に決めて2点差とします。アウェイ側は大盛り上がり。そしてベンチ横ではこの人が指示を受けてます。くるのか?くるのか?細貝!子供の頃から憧れていたレイソルのユニフォームをまとい、ピッチに向かう準備を始めました。

そして後半87分中川に変わりピッチに入ります。アウェイながら細貝がベンチに居ることは頼もしく感じました。そしてそのまま失点せずに試合終了。シュート数はそれほど多くなかったので、盛り上がりには少し欠けますが、それでもアウェイの勝利は格別!夜の美味しい料理が待ち遠しいです。

試合ハイライト

選手、サポーター、皆にこやか

やはり勝利は重要ですよね。これだけでムードが良くなるのですから。未だホームで勝利なし。ってところが非常に残念ですが、アウェイ専門の私としたら楽しい時間が過ごせてなにより。このまま調子を維持して進んで欲しいところです。皆にこやか。遠くまで皆さんお疲れ様でした。帰りはお気をつけてお帰りください。楽しいアウェイ旅行になりよかったです。次は今月末のヴィッセル神戸戦ですかね?

試合スタッツ

2017年4月1日(土) 14:04KICKOFF エディオンスタジアム広島
サンフレッチェ広島 0 – 2 柏レイソル
1分 大谷 秀和
76分 ディエゴ オリヴェイラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください