レイソル観戦記 2018 J1リーグ 第9節 VS Vファーレン長崎 (A)

Vファーレン長崎 との初対戦

2018年Jリーグ第9節は、 Vファーレン長崎 との初対戦と言う事もあり、行ってまいりました長崎「トランスコスモススタジアム」
4月にしては少し暑いですが、サッカー観戦には最適。連戦で選手の疲労も気になっていましたがACLは主力は出場せず、多少の休養は取れたと思っていました。

レンタカーにて会場まで行く予定でしたので、予めWEBにて駐車場を予約。スタジアム目の前の駐車場に止めることが出来ました。

天気も良くスタジアムと空が綺麗に写ります。レイソルサポーターも多く見られて、皆好きなんだな。と思うアウェイ戦。行くか行かないか最終的には自分次第ですが、こうやって応援してくれるサポーターを選手、クラブは大事にしないといけないと思います。

スタジアムは陸上トラックがあるのが残念ですが、綺麗なスタジアムで羨ましい限り。長崎寄りに新しいスタジアム計画が浮上している記事も読みましたから、今長崎サポーターは楽しい時期でしょうね。

トランスコスモススタジアム360度画像

レイソルはガチスタメン

この日のレイソルのスタメンはガチスタメン。中村 航輔も怪我から復帰し、このメンツで長崎に勝てない様だと監督の手腕を疑わずにはいられないスタメンとなりました。

当日登録選手チャント動画

ACLで出場した手塚は、この日はベンチにも入っておりませんでしたが、総合力では明らかにレイソルの方が上。なかなか点の取れていないクリスにも期待したいところです。

前半はレイソルペース

フォーメションを3-4-3といつもとは違う形で入ったレイソル。ボールは前半支配でき65%という数字。シュート数も9本と長崎の3倍。ただし枠内シュート数は5本。伊東純也の惜しいシュートもありましたが、なんだか点が取れないのはいつもの嫌なムードでした。

そして結局前半は0-0の無得点のまま終了。最近のレイソルでは、良くても点が取れなければ修正する必要がある気もしますが、特に弄ることなく後半がスタートします。

またしてもセットプレーでの失点

後半始まってすぐにペナルティーエリア付近で中谷 進之介がファールを取られます。そして本当に弱いセットプレーで、またしても失点…何度同じことを繰り返すのでしょうか。守備の練習はしていないのか?と心配になります。

毎回失点すると60分位に交代が始まります。今回は江坂に変わりハモンを投入となるのですが、ベンチに下がった江坂がボトルを蹴り飛ばすなど、非常に切れていました。選手と監督の信頼関係が少し気になる場面でした。

この辺りの修正力が今年のレイソルは全くないと言う気がします。素人の自分でも、そろそろ〇〇と交代かな。と思っているとその通りになったり。相手チームには完全に分析されている気がします。

結局無得点のまま試合終了

そして最後まで点を取ることができず、初対戦の長崎に無得点で負けるという情けない結果になってしまいました…しかも後半の長崎のシュート数は1本。その1本に沈んだレイソル。シュート数だけではないという試合を何度見たことか。

試合後は当たり前の様にサポーターからはブーイング。選手もなんだかモチベーションが低い気がします。プロですから、勝とうと言う気持ちはあるのでしょうが、カウンターの時にゴールに向かう選手も少なく、気迫が感じられなくなっています。

監督がコーチにアドバイスを受けている場面などもあり、このままでは良い成績が残せず、積み上げたものがなくなりそうな雰囲気もあります。とにかく1勝。どんな形でも良いので結果が欲しいです。

アウェイ観戦での敗戦はダメージ大

何年か前はアウェイでの勝率が高く、アウェイが基本になっている自分としては楽しい時間でしたが、最近は負けが多く本当に辛いですね。なかなか生でレイソル観戦ができない状況ですから、この日をどれだけ楽しみにしているか。

この喜怒哀楽があるのもサッカーの魅力ではあるのですが、もう少し勝ちを味わいたいです。選手やチームも一緒でしょうけれど…

試合終了後選手のサポーターへの挨拶も見ずにスタジアムを後にしましたが、スタジアムを出て見つけたのが「マヨたこ」の店。高校時代に柏でよく食べていた店が長崎にもありビックリです。柏ではもう閉店しているはずですが、思わずマヨたこを買ってしまいました。

これが今回の旅の思い出です…

やっぱりこんな試合が観たいですね。
[clink url=”http://www.ss-to.com/2017-j1-22-vs-spulse_a/”]

試合スタッツ

2018年4月22日(日) 16:03KICKOFF トランスコスモススタジアム長崎
Vファーレン長崎 1 – 0 柏レイソル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください