田植えと竹林

最近の田植えはこんな機械で!!


ここ暫く田植えとは疎遠でしたが、今年は長期ゴールデンウィークと言うこともあり、行ってきました久々の田植え!田植えを経験したことがない人もいるのではないですか?やった事はあります??

まずはビニルハウスの苗が重要


この日の為に苗を育てているのですが、ビニルハウスは蒸暑いんですよね。これは子供時代から忘れない蒸し暑さです。この沢山の苗を田んぼに植えていくのですが、昔は手で押していくような機械でしたが、最近はこんなカッコイイ感じになってました。

この田植機で一気に植えていきます


広い田んぼにこの田植機で植えていくのですが、この時間削減と言ったらなんと表現したらいいのか。文明の力を感じる瞬間でもあります。昔の人たちは人の手だけで植えていたなんて信じられません。

とはいっても、植え損ねたところは人の手で

それでも機械は完璧ではないんですね。植え損ねることもあり、所々穴が空いていて、そこを人の手で苗を植えていきます。それが自分の仕事です。これがまた大変!!中腰になっているし、田んぼに足が取られるので、バランスを取るのにも精一杯。それでもなんとかここまで終えることができました。

こんなに広い田んぼ…

あとは明日のチームに任せよう。
ここまでで約2時間ちょっと。足腰グラグラです…

そして筍取りに竹林へ

この時期は田植えだけでなく、筍掘りもあるんですよね。筍どこにあるかご存知ですか?竹があるところにあるんですね~。
ちょっと出始めた芽を見つけて、その周りを掘っていく。この時の鍬も結構な重さがあるんですよね。一体昔の人はどうやってこんな生活をしていたのかしら??

幻想的な竹林

こんな幻想的な場所に、あの美味しい筍があるんですよね。
肝心な筍の写真と、この後の楽しいバーベキューを撮り忘れましたが、久々の田植えと筍掘りを楽しんだ一日でした。
誰得のブログなんでしょうか???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください